Al di laの2拍3連を正確に取ってみよう

●Al di laの2拍3連


Al di laに、2拍3連(2拍3連符)という特徴的なリズムが出てきます。

付点のような取り方をしてしまうと、「似ているけれど、なんか違う」感じになってしまいますから、正確に取れるようにレッスンの中で一緒に練習してみましょう。


●Al di laの楽譜はこちらから


* * *

オンラインで受けられる共鳴発声法の話し方レッスン
ウェブ:https://wsi-net.org/
メール:tenor.saito@gmail.com
通る声、届く声の出し方の本


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です